当サロンは、35歳からのお客様を対象にしているのでアラフォーと呼ばれる年齢の方が多いのですが、一生綺麗でいられるか、これからの日々の過ごし方がとても大切な年代です。
おばあさん、おばさんとは呼べない綺麗で素敵な女性になるために、ちょっとしたひと手間美容をおすすめします。

かなり昔の話になりますが、私がティーンエイジャーだった頃、憧れていた美容部員のお姉さんがいました。お化粧品に興味を持ちだして、メイクの仕方から美容についていろいろと教えていただいたのですが。

メイクはいつも綺麗にしているのはお仕事柄当たり前なのですが、親しくなるにつれて分かったプロ意識に感動したのを覚えています。このお姉さん、多分20代半ば位だったと思うのですが、どんなに遅く帰って来ても毎晩湯船につかってスキンケアにはパックやマッサージなどの+アルファのお手入れを必ずしていたそうです。

ヘアはいつもロングヘアで艶々で、素敵なまとめ髪をしていた記憶があります。綺麗なものは美容に限らず、食器やインテリアなど、綺麗で素敵なものを集めるのがとても好きだったり。などなど、ライフスタイルすべてが素敵で、綺麗が内面からにじみ出ていて、もちろん外見も綺麗で、憧れの存在でした。そんな経験が、美容関係の仕事に就こうと思ったきっかけになったのかもしれません。

アラフォー以降になると、お肌は内面の鏡と言いますが、不健康では絶対に綺麗になれません。メイクで隠そうとしても、ファンデーションを厚塗りすれば、お肌のきめの荒れやシワが逆に目立ってしまいますし、アイシャドウを厚く塗れば目元の乾燥やシワはさらに目立つのです。肩こりや首こりがあれば、顔の血行は悪くなりますし、目の下のクマが出やすくなりますし。
毎日のコンディションを少しでも良くすることが綺麗になる近道になります
そして、心も身体も健康で美しくなるには、ちょっとした、ひと手間美容を習慣化してること。そして、楽しんですることがとても大切です。

朝美容のすすめ

年齢を重ねると、朝起きてからの顔のむくみがなかなか取れなくなります。
また、顔に疲れが出やすくなり、メイクのノリも悪くなり、数時間たてばお肌はカサカサなんてことも。
朝少しお手入れをするだけで、断然メイクのノリも良くなり、潤いが持続します。メイクのノリが良く潤っているお肌には手間をかけないとならないのです。

ひと手間かけても、1日お肌の状態が良かったら気持ちもいいので、ぜひ朝少しの時間をかけてあげてください。私は、朝シートマスク・クリームマスク・マッサージなどをお肌のコンディション・予定に合わせてプラスします。

特に疲れが溜まっているときは、夜早目に休み、朝美容をします。疲れが抜けないときは血流が悪いので、少しの時間でもマッサージをしてから、クリームマスクをつけて家事をしています。肌のコンディションがまあまあなら、シートマスク。

もちろん、マスクをしない日もありますが、美容液をつけたらリファで軽くマッサージしたり何かしら朝のお顔の状態でスキンケアに+アルファのお手入れをします。

ベースは必須

年齢とともにメイクのベースが必須アイテムになりました。
ファンデーションベースはもちろんですが、リップベース・アイシャドウベース・マスカラベース・目の下のコンシーラやハイライトなど、地味ですが使うと使わないでは大きな差が。
年齢とともに、メイクのお直しをしなくなりました。シワや乾燥が気になるお肌には朝しっかりスキンケアとベースをしてなるべく塗り直しの量を減らしたほうが乾燥やシワは目立ちませんしっかりと言っても量をたくさんつけるのではなく念入りに丁寧にすることです
朝簡単にメイクをするとすぐに崩れてきて、その上から塗り足すとシワや乾燥は目立ちます。

ルナソル アイシャドウベース

アイシャドウベースは長年使い続けているルナソルのアイシャドウの専用ベースを使っています。
ルナソルのアイシャドウはベストコスメランキングで常に上位の優れもの。他のシャドウに浮気しても必ず元に戻る私にとっては定番シャドウ。
色は季節や流行りで新色を購入しますが、ベースはいつも同じものをずっと愛用中です。アイシャドウの発色と持ちが持続しますし、乾燥も防いでくれます

ランコム マスカラベース
ボビィブラウン ティンティド
アイブライトナー

マスカラベースはランコムの電動ベースを使っています。
マスカラってつけすぎると重みでかえって下がりますし、年齢的にもあまりぼってりとつけるのも痛々しいので、ベースで土台を作ることで、マスカラを付けすぎる過ぎることなくボリュームアップできます

目の下にはボビィブラウンのティンティドアイブライトナーを使っています。
仕事でマスクをかけたり、メガネをかけることが多く、目の下が目立つため使いだしました。
目の下のハイライト効果のあるコンシーラを使っているのですが、顔全体が明るくなります。こちらは、コスメカウンターで相談したらおすすめされたものです。

ルナソル リップベース

リップベースは今はルナソルのリップベース。
こちらはUVカットが入っているので、これからの季節には欠かせまません。
日焼けで唇も荒れますし、シミもできますから紫外線の気になる季節はUVカットのものをお勧めします

乾燥したらオイルを数滴ブレンドして使って

年齢とともに少なくなる皮脂を補うにはやはりオイルが最適です。クリームを大量に使うより効果的です。お肌を内側からふっくらさせるにはオイルをぜひ活用してください。
私は、夜も朝もクリームにプラス1〜2摘の美容オイルを混ぜてつけています。クリームはすこしテクスチャーの軽いものを使っているため、オイルで調節しています。
また乾燥や肌荒れがひどいときは、マッサージクリームにオイルを混ぜたり、クリームマスクのベースにオイルを塗ったりすることもあります。マッサージやクリームマスクの後はホットタオルでお顔を蒸してから軽くふき取ると、お肌がふっくらします。