少し早い夏休みをとり、台北に行って来ました。恒例の韓国はお休みをして、最近流行りの台北に。
最近の私的海外旅行の決め手は、日頃の疲れを取るためなので、サウナやお風呂が楽しめるスパがあるかです。旅行中は、観光したりショッピングしたりして疲れるので、「1日の締めくくりはお風呂やサウナに入ったり、マッサージを受けて、その日の疲れは取り除くのが私流。

そんな訳で、事前にホテルスパや地元のスパ、マッサージ店やエステをリサーチしてから旅先も決めています。
台北は、沖縄に近いこともあり、1年中温暖で夏は特に蒸し暑く、自宅で湯船につかる習慣はないようで、都会には健康ランド的な施設は殆どありません。今回探したら1つだけ「ELIZA」という女性専用のスパを見つけました。スパというよりは、日本の健康ランドの女性専用みたいな雰囲気ですが。
最近はホテルの高級スパより、ローカル度高めの健康ランド的なほうが好みです。お値段も安いですし、マッサージが上手なことも多い気がします。

ELIZA

ELIZA

MRT文湖線「中山國中」駅からすぐです。
女性専用の大浴場です。サウナもある地元のスパです。エステ・マッサージも受けれます。
24時間営業していて、仮眠室もあります。松山空港にも近いので便利です。

また、郊外に行くと日本と同じように温泉街があり、こちらにはいくつもの日帰り温泉があります。(予定していたのですが、行けませんでした。参考までに)

水美温泉会館

水美温泉会館

新北投温泉からほど近い温泉スパホテルです。日帰り温泉可。ラグジュアリーなスパです。サウナあり。

今回3泊4日中、1日台風に当たり予定が中止になってしまったこともあり、日帰り温泉に行くことができずに、結局「ELIZA」に連日通ったのですが。
サウナやお風呂にじっくり入って1日目は足裏マッサージ、2日目は全身マッサージを受けてきました。2日連続で行ってしまったのは、初日に受けた足裏マッサージが、あまりにも上手で他のコースも受けたくなってしまったので。(笑)
台湾といえば足裏マッサージなのですが。10年程以上前にも数回台北で足裏マッサージを受けたことがあるのですが、痛さのほうが強くてあまり気持ちよかった記憶がなく、お店もあまり綺麗ではなかった印象だったのですが。
「ELIZA」はお風呂に入ってからガウンに着替えて施術をしてくれるので足裏だけでもリラックス感がとてもあります。女性専用ですから、施術者も女性ですし、隣のお客様も女性なので安心感があります。

1日目はマッサージの良し悪しが分からないので、様子見ということもあり、足裏マッサージ40分を受けました。これが、思っていたよりもとても上手で、連日通ってしまったのですが。足裏の指圧というよりは、オイルマッサージしながらツボを刺激していく手技なので、とても気持ち良いのです。
ただ、庶民的なスパなので、エステのようなオイル塗布はしません。ボトルから直接足にかけるのですが、これはアジア圏の街中にあるマッサージ店では当たり前です。お隣の施術者とおしゃべりしながらしますし。これも、日本にはない独特の文化だと思って割り切ってます。

2日目の全身マッサージは、全身の指圧、かっさを使った頭のマッサージの後に、全身オイルマッサージで60分のコースでした。施術した方は体格の良い方で、かなり強めのマッサージでしたが、コリがひどい私にはちょうど良い加減で、溜まっていた疲れが出たような感覚でした。
こちらで受けたマッサージのお値段がサウナ・マッサージ込で支払い、あまり記憶にないのですが、全身プラスサウナでも7000円位だったと思います。
台北のスパに行って、風土や文化の違いで納得したのが、施設内の飲物です。日本では冷水機が一般的ですが、機械からはお湯とぬるま湯の2種類しかでません。冷たい水を飲む習慣がないのだと思います。地元の方は白湯かお湯にティーパックでお茶を作り飲んでいました。
フレッシュジュースも氷は入っていません。ものによってはぬるくて、お願いしたら氷を入れてくれましたけど。
サウナの前後に水分補給は欠かせないのですが、お湯しかないので、白湯を飲んだら、ぬるめのサウナなのですがじわじわと大量な汗が出て、内臓を冷やさないので身体に負担がなく良かったです。
また、中華料理を食べに行っても温かいお茶が出てきますし、衛生的な水事情もあるとは思いますが、温かい飲み物を飲むというのは、エアコンが効いている環境なので、とても良い風習だと思います。
日本だと、氷入りドリンクは当たり前ですから、胃腸を冷やしている原因ですね。

3日目は本来ならば、郊外の温泉地のスパに行く予定でいたのですが、前日の台風の影響で、郊外まで行くのが時間的に厳しくなったため、スパを諦めて、マッサージのみ行くことに。
「SAKURA」というマッサージ店です。歌手の一青窈や地元の美容関係の方の口コミを参考に選びました。
今回泊まったホテルは東區地区の「サンワンホテル」です。駅地下でアクセスが良く、繁華街にあるため、買い物や食事に便利なエリアでした。
「SAKURA」はホテルから徒歩10分弱でした。途中に「誠品書店」と言って、センスがいいセレクトショップのようなビルがあったりします。こちらで予約時間まで時間を潰し、マッサージ後には「アイスモンスター」でかき氷を食べて、ショッピングをしながらホテルに戻りました。

SAKURA

SAKURA

MRT忠孝復興駅から徒歩7分(忠孝敦化駅からも同じくらいです)
営業時間11時〜3時
プライベートを重視した、ラグジュアリーなマッサージ店です。男女OKです。

アイスモンスター

アイスモンスター

MRT忠孝敦化駅から徒歩7分 台北では超有名店です。

私は、練乳やミルクベースのかき氷が嫌いなので、ここの「鮮芒果綿花近刊甜」マンゴー果汁で作ってあるかき氷指名で。ここのかき氷を食べるために台北に行ってもいい程、今まで食べたかき氷の中で一番おいしかったです。
この日は暑さが厳しく、マッサージ店から散歩しながらお店に行って、体が火照っていたので、格別においしかったようです。

話がそれてしまいましたが、
前日全身マッサージをしていたので、もう一度足裏マッサージを。こちらのサロン、内装も素敵で、普通ブランケットを身体にかけるのが一般的ですが、かけ布団がシルク製です。(後から調べて知ったのですが)、肌触りが良くて、寝心地がとても良くて最高でした。
もちろん、マッサージも上手でしたよ。施術者は年配の男性だったのですが、さすがベテランといった感じで、力加減も絶妙で、今回受けたマッサージの中で一番良かったです。
またこちらのサロンは、施術者同士がおしゃべりしたりすることもなく、エステサロンのようなサービスなので、リラクゼーション効果も味わえてとても良いサロンでした。
あまり、値段を見ないで受けて、後でびっくりしたのがお値段。40分位の施術でしたが、2000円くらい。お時間的にはもう少し長かったですし、すごく安くて驚きです。
ラグジュアリーな空間でこのマッサージは絶対に日本にはありません。全身コースをすれば良かったと後で後悔した程です。

2回受けた足裏マッサージともオイルマッサージでしたので、最後にホットタオルでふき取りをしてくれるのですが、何枚もタオルをつかい、足を覆ってゆっくり蒸してからふき取りをしてくれます。仕上げまで、至福の気持ちにさせてくれます。
「ELIZA」も「SAKURA」とも、スタッフがかなり多いので、当たりはずれも多少あるかとは思いますが、今回私はラッキーなことにすべて満足できるマッサージでした。お値段もかなりお安いので毎日行けるなら、ぜひおすすめします。
また台北に行ったら両店ともリピートしたいマッサージ店です。
日頃の疲れもすっかり癒された、台北旅行でした。来月は、ごはん・ショッピング編をお伝えします。

参考までに ミラマーガーデン

ミラマーガーデン

一日の疲れを取りたかったら、ぜひホテルは「ミラマーガーデン」をお勧めします。大浴場にサウナがついたホテルなのに、比較的リーズナブルです。
今回の日程ではすでに、ミラマーガーデンは満室で取れませんでした。(残念でした)