ソウル旅行記その1

少し早目の夏休みを取り、6月にソウルに行って来ました。今年の9月でパスポートが切れるので改めてスタンプをチェックしたら、10年で16回目の訪韓でした。よくも飽きないと、我ながら思いますが、止められません(笑)6か月分の疲れとストレスを癒してくれる年2回のソウルは私にとって、年間行事のように当たり前になりつつあります。(昨年は浮気して台北に行きましたが)いつものことながら、大好きなチムジルバン・汗蒸幕(韓国式サウナ)と韓国料理で、デトックス&エナジーチャージが出来た楽しい旅行になりました。

今回泊まったのはソウル駅近くにある「ラマダ&スイートホテル南大門」地下にスパがある?という口コミで予約しましたが、フィットネス&スパでマッサージはしていないということだったので、ホテルのスパは利用せず、近くにある「シロアムサウナ」に2晩続けて行ってしまいました。(近くにチムジルバンがあるのがホテル選びの必須事項になっています)

ラマダホテル&スイートソウル南大門

ラマダホテル&スイートソウル南大門

ラマダホテル
&
スイートソウル南大門

ホテルとレジデンスが融合したホテルです。ソウル駅・南大門・市庁が徒歩圏内です。
シロアムサウナやロッテマートに一番近いホテルだと思います。明洞の騒がしさとは無縁です。
駅近ではないので、地下鉄が移動手段に方には不向きなホテルです。あちこち泊まっているため、新しいエリアを開拓したくて今回はこちらに宿泊しました。

シロアムサウナ

シロアムサウナ

ソウル駅近くのチムジルバン 汗蒸幕からチムジルバン・垢すり・マッサージなど盛りだくさん 庶民派健康ランドという雰囲気です。

入館料 お風呂+チムジルバン
5時~20時:10000W 20時~15000W

シロアムサウナ2
シロアムサウナ3

「シロアムサウナ」は、ホテルからは徒歩5分程。思っていたよりも近く、梅雨時期でしたが、爽やかな風が心地良くホテルの往復も楽しいひとときとなりました。
以前に1度行ったときは堪能できなかったので、今回の目的の1つでした。
チムジルバンが良いのは当たり前なのですが、ここの、よもぎ風呂がとても良かったんです。(ソウルのお風呂はイマイチなんです、温泉も少ないですし。)お湯に入っているよもぎの量が半端じゃないです。色も香りもとても強く、うちのサロンのよもぎ蒸しの濃度位で、とっても肌に滲みて、芯から温まります。
他にも、炭がたっぷり入ったお湯もあったりして、サウナ以外でも楽しめます。
チムジルバンの種類が多いのも魅力で、塩や麦飯石が敷き詰められたチムジルバンは日本にはほとんどないものです。(日本では衛生的な問題もあるんでしょうが、板の岩盤浴よりも気持ち良い寝心地です)
汗蒸幕は男女兼用で、電気で炊いていますが、湿度を高くして発汗しやすい設備になっているそうです。こちらもとてもいい汗がかけて大満足でした。

さらに、マッサージも上手です。オイルマッサージは時間的に厳しかったので、指圧的なマッサージを60分お願いしました。男性の方でしたが、力加減も絶妙でもう少し長めにしたかったと後悔した程です。家族も一緒に受けましたが他の方も上手だったらしくて、リピート決定です。お値段は50000Wか60000Wです。(記憶が定かでなくすいません)

森の中の韓方ランド・24時

3日目は午後から、以前より気になっていた「森の中の韓方ランド・炭釜24時」に行って来ました。

森の中の韓方ランド・炭釜24時
森の中の韓方ランド・炭釜24時2

薪を使って釜を加熱した、伝統的なサウナが体験できます。
入館料 お風呂+チムジルバン
5~20時 10000W 20時~11000W

新村駅からバスで5分位のところにありますが、名前の通り、森の中にあるようなチムジルバンです。ローカル度かなり高めで、施設も新しくありませんが、屋外にある炭を使ったサウナは評判で、アトピーなどにも効果があるらしく、治療目的の方も多いそうです。
炎の回りの椅子には背中を向けて体を温める、地元の方で一杯でした。遠赤外線がたっぷり出ていて、じんわり温まるのがとても気持ち良く感じられます。
一度は経験しても良い施設だと思いますが、日本の綺麗な健康ランドがお好きな方にはおすすめできないかもしれません。
こちらでは韓式マッサージを受けました。お値段は60分30000Wですから、3000円弱でリーズナブルですが、お値段相応な感じです。強いだけであまりツボを刺激するようなマッサージではなくて、残念でした。

私的おすすめチムジルバンは、江南エリア「スパレイ」、江北エリア「シロアムサウナ」です。スパレイに関するコラムはこちら。

韓国に行ってきました(2014.07)

ソウルでお正月休み(2015.02)