少し間が空いてしまいましが、6月に訪れたソウルでいただいたスイーツや食事をご紹介します。

いつも食べたいお料理がありすぎて、スイーツを頂くお腹の余裕がない旅ばかりでしたが、今回は念願のワッフルと季節外れではありますが、10年前から行きたかったお汁粉屋さんでお汁粉を頂けました。

「ソウルで2番目においしい店」

ソウルで2番目においしい店1
ソウルで2番目においしい店2

創業25年以上になる老舗、韓国伝統茶とお汁粉のお店です。ここのお汁粉屋さんは個人経営の可愛らしいたたずまいのお店です。前から行きたいと思っていたのですが、三清洞でも北にあるためになかなか訪れることができなかったのですが、キムチマリククスを頂いた「ヌンナンチブ」のすぐそばだったので、食後に寄りました。キムチマリククスが冷たくてさっぱりしているので、温かくてまったりとしたお汁粉との愛称は抜群です。

ヌンナンチブ1
ヌンナンチブ2

ヌンナンチブ

三清洞にあるキムチマリククスとトッカルビのお店です。夏にぴったりな冷たい麺です。
トッカルビはハンバーグのようなお肉料理です。キムチマリククスと一緒にいただくとさらに美味しいです。

お汁粉のお話しに戻りますが、今迄ソウルで頂いたお汁粉でナンバーワンのお味でした。栗がたっぷり載っていますし、小さいお餅も入っています。チェーン店とは違う、手作りのやさしいお味です。夏にピンス(かき氷)は定番ですが、お汁粉もなかなか良いですよ。次回は是非寒い季節に行ってみたいです。
ちなみにソウルのお汁粉にはシナモンが入っていますので、苦手な方は注文の時にシナモン抜きでと言って下さい

「ビーンズビンズコーヒー 明洞サボイホテル店」

ビーンズビンズコーヒー 明洞サボイホテル店1
ビーンズビンズコーヒー 明洞サボイホテル店2
ビーンズビンズコーヒー 三清店

三清店 お散歩していたら発見

こちらはフォートラベルグルメランキング5位にものっているワッフルの超有名店です。スイーツなのに高ランクです。いつも行きたいと思ってもなかなか行けなかった念願のお店です。3食、食事してしまうといただけないので、今回はランチ替わりにワッフルをいただきました。
噂通り、とても美味しく頂きましたが、残念だったのが、こちらのワッフル、ナッツが入っていてしっかりした味わいで、トッピングがのっていたものを頼んでしまいましたが、ワッフルがとても美味しいので、トッピングが上ではなく横に載っているものを注文すれば良かったと後悔です。次回のお楽しみです。

夏の韓国伝統のフルーツチャメ

ビーンズビンズコーヒー 三清店

画像はソウルナビさんからお借りしました。

夏の韓国といえばチャメ、スーパーで買ってホテルで頂きました。メロンよりもさっぱりしていて、歯ごたえがあって美味しいです。日本にも昔はたくさんあったようですが、年配の方は懐かしい味だとおっしゃいます。
新大久保などのコリアンタウンで売っていますが、高くてあまり美味しくないので、夏のソウルの楽しみとなっています。

チンミシクタン

チンミシクタン

孔徳洞という、あまり観光客が行かない場所にあるカンジャンケジャンのお店です。

6月にソウルを訪れるときは、旬のカンジャンケジャンを頂きます。いつもと違うお店に行ってみたいと思って、「チンミシクタン」に。こちらは、旬でなくても1年中美味しくカンジャンケジャンがいただけるという口コミです。少し郊外の住宅地にあり、お店も普通の住宅で営んでる感じです。観光客だけでなく、地元の方でも大賑わいでした。
カンジャンケジャンのみのシンプルなお店で、オーダーしなくても勝手に出てきます。カンジャンケジャンのお味は文句なしに美味しいです。卵もたっぷり載っていてご飯が進みます。
私的には、いつも伺う「クンキワチッ」の方が、バンチャン(おかず)が美味しくて雰囲気も好きです。が、カンジャンケジャンを味わうには「チンミシクタン」良いと思います。大衆的な食堂です。お店の名前通り、シクタン=食堂なので。