おこもりファスティングおすすめです

年末年始のイベント疲れ、寒さもピークで、内臓やお肌がお疲れ気味ではありませんか?
私も年始早々、食べ物に当たり急性胃腸炎になり病院に駆け込みました。最近ではめったに体調を崩さなくなったので自分でも驚きましたが、やはり年末年始の食べ疲れと、夜更かしがたたったのかと反省させられました。
内臓やお肌の調子が悪かったら、ぜひ週末を利用してファスティング(断食)してみてはいかがでしょうか?以前、ファスティングことをコラムでご紹介したのでダブルところもありますが、おこもりファスティングをご紹介したいと思います。
寒さもピーク、お疲れ気味、イベント続きで金欠etcおこもりファスティングには最適なシーズンです。
動物は身体の調子が悪いと、静かな所に身を潜めて、飲まず食わずでひたすら身体を休めて回復するのを待つそうです
私も胃腸炎になって食欲がないのに身体が重く、肌もくすんで冴えないので、良いタイミングだと思ってすぐに1日ファスティングしました。最近調子も良かったこともあり、酵素ジュースお休みしていましたが、即アマゾンで購入して(笑)…

ベルタ酵素ドリンク1

ベルタ酵素ドリンク2

今回購入した「ベルタ酵素ドリンク」ピーチ味、カロリーも少な目味はさっぱりしています。

こんな方にぜひおすすめしたい

  1. 年末年始の食べ過ぎ、飲みすぎで胃腸がお疲れ気味
  2. 同じく食べ過ぎ飲みすぎで太ってしまった
  3. むくみやだるさが気になる、朝身体が重いなど、デトックスしたい
  4. 肌荒れがひどい、ニキビが改善しない

こんな効果が(個人差があります)

  1. 内臓が休まるので、内臓の調子が改善される
  2. 肌の血流がよくなる、肌荒れが改善
  3. 胃が小さくなるので、ダイエットのきっかけに(個人差はありますが体重が数キロ落ちます)
  4. 身体の重さが取れてすっきりする、むくみが解消される
  5. 味覚が覚醒されて、素材の味を感じる
  6. やる気が出る

まずは1日、できれば2日無理せずにお休みの日を利用して行ってください。

守ることは

  1. ファスティング前日の夜と翌日の朝は消化のよいお粥などを少な目にいただくこと。
    守らないと胃腸に負担がかかりますし、リバウンドになりますから当日よりも大事なポイントです。
  2. ファスティング当日は水分のみ必ず糖質を含むジュースで行ってください)
    酵素ジュース・ジューサーで作る人参リンゴジュースなどが基本です。他のジュースでもかまいませんが、果物や野菜の果肉が入るミキサーはおすすめできません。ジューサーがなければミキサー後にガーゼなどでカスをこしてください。(固形物を取らないのがファスティングの基本です)

私的には酵素ジュースが手軽でおすすめ。水で濃度を薄めるだけで良いので簡単です。酵素ジュースは甘いので糖質が取れるのでエネルギー源になりますのでファスティング向きです。
コーヒー・紅茶などのカフェイン。牛乳や豆乳、もちろんアルコールはNGです。
お茶はノンカフェインの番茶やほうじ茶、ルイボスティを

他にもやり方はたくさんありますが、私が1年に1回位する簡単なやり方です。良かったらぜひお試しください。

行ってみたい「ファスティングホテルKURBIO(クアビオ)」

ファスティングホテルKURBIO1

KURBIOさんのHPより画像をお借りしました
ファスティングホテルKURBIO2

草津温泉にあるファスティングができるホテルです。捕食(前後にいただくお食事)がマクロビオティックです。温泉にサウナがあり、県内にあるので、ぜひ訪れてみたいと思っています。

ファスティングホテル「KURBIO」の詳細はこちら