●お顔周りをすっきりさせて春仕様に

毎年、春になると「顔まわりをすっきり」が恒例のテーマになってしまっていますが、今年も新たな情報をプラスしてお届けします。
春色、春素材のお洋服に着替えると、お顔からネックライン、デコルテのくすみや、フェイスラインのもたつき、二重顎やむくみが目立つように。
女性は冬には寒さから身体を守るために皮下脂肪を余分に蓄えやすいので、冬は2キロ位体重が多くなる方も結構いらっしゃいます。首~デコルテは肌が隠れていたのでお手入れ不足になりますし。
今からデトックスしてすっきりして春のファッションやメイクを楽しんでください。

春は上半身がむくみやすく凝りやすくなるので、上半身の凝りや滞りをとるのがポイントです。

  1. フェイスラインのたるみやもたつき・二重顎には、毎日のストレッチを。
    首を後ろに倒し、顎を上げて首の筋肉を伸ばす。そのままウーっと発声して10秒ほどキープ。朝晩2回繰り返す
    これはTVでも紹介されていましたが、顔から首筋デコルテに広がっている広頚筋という皮膚表面にある筋肉を伸ばすストレッチです。
    広頚筋が血流不足になると縮む→下(首)に引っ張られる→顔がたるむ
    というメカニズムです。
    なので、首を下に倒すと二重顎になったりたるんだりするのです。スマホやパソコンのやりすぎはたるみを加速します。
  2. マッサージや顔ヨガで血流促進
    顔だけでなく、頭、首(前も後ろも)、デコルテ、脇の下、肩甲骨周り、背中もほぐす
    マッサージローラー・美顔器・リファ・カッサなどのツールを使って効率良くマッサージしてください。ハンドマッサージよりも肌に負担がありませんから。
    顔ヨガなどで顔の巡りを良くするのも効果的です。
    モデルのSHIHOさんは、大きく口を開けて顔の凝りをほぐしてから写真を撮るそうです。これだけでも、ずいぶん写真写りが変わるそうですよ。
  3. 老化角質を取り除いて顔~デコルテのくすみを取りましょう。
    顔がすっきりしても、肌がくすんでいては台無しなので、市販のゴマージュやピーリングを使って老化角質を取ります。フェイス用を首やデコルテにも使って下さい。デコルテまではお顔のお肌と同じです。ボディシャンプーでごしごし洗う人も多いのですが、絶対NGです。お顔のお肌と同じように扱って下さい。
    ゴマージュやピーリングをする前には、湯船にゆっくり使って角質をふやかしておくと、お肌に負担なく効果的です。
    角質除去の後は必ず保湿をたっぷりとしてください。私は首までシートマスクをします。残ったローションをデコルテにつけてマッサージします。

●この季節のゆらぎ肌・敏感肌の方におすすめめ

いつもの基礎化粧品がヒリヒリしてしまうときには敏感肌用の化粧品をプラスしています。
私は目や唇や周りなどの皮膚の薄いところが敏感になりやすいので、敏感肌用のクリームとリップが離せません。最近は資生堂のdプログラムを使っています。

モイストケアクリーム

モイストケアクリーム

鼻水が止まらなくて、鼻周りがヒリヒリしたり、瞼に赤味がでたりしたときに使います。

リップモイストエッセンス(唇美容液)

リップモイストエッセンス(唇美容液)

また、リップは今シーズン初めて購入しましたが、唇がかぶれやすい私でも大丈夫な使用感です。かなり高保湿で助かっています。リップは無色なので、鼻の下がヒリヒリしてかぶれているときは、鼻の下にもつけてます。出先でもつけられるので重宝してます。(きめが荒れているのでファンデーションを塗ればさらに目立つので、ファンデはつけずに)

バームQQ

リップモイストエッセンス(唇美容液)

こちらも肌荒れや粉吹きに使える固形のスキンケアオイルなので、皮むけしたところに使えます。

洗顔やクレンジングからヒリヒリするようなら、シリーズで全てチェンジして使うことをおすすめします。dプログラムはトライアルセットも出ているので使いやすいです。
ヒリヒリするのに使っていると肌がさらに荒れますので我慢せずに早目にチェンジしてください。