ソウル美活旅


少し早い夏休みをいただき、7月30日~2泊3日でソウルに行って来ました。
ジャヨンミ(加来佐緒里)さん、日本人なのですが韓国に在住している韓国コスメ研究家、コスメライターとしても活躍していて、ブログでいつも韓国コスメの情報を拝見していました。SNSで美活ツアーがあることを知り、参加してきました。帰国後半月程ですが、まだ旅行の余韻を感じていて、とっても楽しかった美活旅になりました。
普段聞けない美容やコスメの話、見どころ沢山のショップやビューティークラス、身体にやさしいお食事などなどあまりにも充実した楽しい旅でしたので、数回に渡りご紹介したいと思います。

1日目

午前は移動日、12時過ぎにソウル金浦空港に到着。仁川空港からの皆さんを待ちバスで出発しました。
今日のメインイベントは「花美四(ファミサ)」というオーガニックコスメの工場見学。郊外に工場があるので、途中「ORGA(オルガ)」というオーガニックスーパーに寄り、お茶やお菓子をいただきながら自己紹介タイム、人数は15人程、そのうちお友達同士の参加は2組で、私を含め他の方は一人参加でした。

ORGA

「ORGA」の店内 オーガニックフードからファミサのコスメも取り扱っています

ファミサ工場見学

ファミサ工場

まずは、担当者の方からコスメについて説明を受けるために会議室のようなお部屋に案内され、おもてなしを受けます。

I’m Realのジュースにマカロン、ゼリーが可愛くラッピングされています。化粧品会社らしい可愛らしいおもてなしです。上はコスメのお土産、こんなに沢山頂きました。

そして、コスメの説明を受けます。ファミサと言えば【オーガニック・コンブ・マスクパック】こちらの製造工程を見せて頂きましたが、シートマスク自体がリアル昆布で驚きです。匂いがすごいのかと思いきや以外と昆布臭くはありません。昆布を浸す美容成分がかなり保湿高めです。昆布に含まれる粘膜質(アルギン酸)やオーガニック成分が艶のあるなめらかなお肌に。1枚のお値段がお高めなのもこの製造工程を見て納得です。
ヨンミさん曰く、超敏感肌の方はまれに昆布の塩分にかぶれる可能性があるかも?と貴重なアドバイスもありました。

「オーガニック・コンブ・マスクパック1」
「オーガニック・コンブ・マスクパック2」

【オーガニック・コンブ・マスクパック】
1枚11000W

また、オーガニック植物の発酵コスメという独自のコンセプトで、成分へのこだわりを感じます。工場内の製造工程の一部も見学させていただき、普段見ることのできない貴重な経験をさせていただきました。

工場見学

ファミサの後は早目の夕食に、同じハナム市にある「馬房家」に。郷土料理の韓定食を頂きました。昔ながらのスタイルで、お料理はテーブルごと運ばれて来るので、席に着いたときはテーブルがありません。最近このスタイルでお料理が運ばれてくる韓定食のお店少なくなったそうです。
お料理の色は茶色っぽく華やかさはありませんが、素材の味を生かしたやさしいお味の韓定食でとっても美味しく頂きました。

「馬房家1」
「馬房家2」

金曜日の夜ということもあり、郊外からソウル市内までは少し時間がかかりましたが、20時頃ホテルに到着です。宿泊先は仁寺洞にある「センターマークホテル」。ホテルに到着して1日目が終了しました。

オプションでよもぎ蒸しサロンへ

SSOOK(スック)1

SSOOK(スック)2

ホテル到着後、ヨンミさんおすすめのよもぎ蒸し「SSOOK(スック)」へ予約を入れて頂き、一部の参加者の方とお邪魔しました。
こちらのサロン、以前より行きたいと思いつつ、なかなか行けなかったお店です。明洞のプリンスホテルの横のビルにあります。日本人の方がオーナーなので、清潔感がありサービスが行き届いています。
お値段もリーズナブル、45分25000Wで良心的です。よもぎ蒸しのエッセンスが数種類から選べますが、よもぎ100%のエッセンスを選択しました。香りがとても良いです。無農薬3年熟成江華島獅子足薬よもぎを使っているそうです。
この日は、暑かったり冷房で寒かったりの繰り返し、寝不足と疲れが溜まっていましたのでとても身体がすっきり楽になりました。いつものソウル旅行ではチムジルバンや汗蒸幕が1日の締めくくりですが、時間的に余裕がなかったらよもぎ蒸しだけでもかなり疲れが取れてリフレッシュできると、改めて実感です。たまにはお客様として来店すると、新たな発見があり勉強にもなりました。

ヨモギ関連グッズ

ヨモギ関連グッズも所狭しと並べてあり、他では購入できないようなご当地シートマスクなどもありますのでお土産にも良いと思います。私はよもぎとカブのシートマスクを数種類自分用とお土産用に購入しました。
帰国後早速試しましたが、ヨモギはさっぱり清涼感があり、カブはしっとりしていました。参考までに。

美活旅2日目に続く