3日目

最終日です。

最終日イメージ

 

朝食は美容スープのプゴク

武橋洞プゴクッチッ

言わずと知れた有名店の「武橋洞プゴクッチッ」プゴクを頂きました。地元の方に観光客にも人気です。予約はできないため、ジャヨンミさんが順番待ちをしてくださっていました。プゴク干し鱈のスープで、栄養価が高く美容や二日酔いに良いといわれています。
席に着くと何も言わなくても、プゴクとご飯が運ばれてきます。卵と野菜が入ったやさしいお味のスープで、朝食にぴったりです。味はほとんどついていないので、エビの塩辛や塩を足していただきます。にらのナムルを入れても美味しいです。おかずのキュウリの漬物もここのオリジナルでご飯が進む味つけです。

プゴク

「雪花秀(ソルファス)」のフラッグシップストアを訪問

ソルファス

食後はカロスキルにある「ソルファス」のフラッグシップストアに向かいます。地下1階5階建てのショップは空間が贅沢に作ってあり、優雅でスタイリッシュです。スタッフの方が店内を案内して下さいました。

1階 限定品ショップ+歴史展示品

ここでしか買えないお茶などの限定品や季節お勧めの化粧品が素敵にレイアウトされています。また、ソルファスの歴史を写真や展示品で見ることができます。

ソルファス1F
ソルファス1F

2階 ショップ

スキンケア+メイクアップ商品はすべて揃っています。商品を購入すると、無料で「ポジャギ」という韓国の伝統的な風呂敷でラッピングをしてくださいます。(ここだけのサービスだそうです)

ポジャギ

※こちらは有料ラッピングです。無料のポジャギは白色にカラーの縁取りでした。

3階 カルチャーラウンジ

こちらでビューティークラスやティークラスが行われるそうです。

3階カルチャーラウンジ1
3階カルチャーラウンジ2

地下と4階にはスパがあります。
展示品を見たり、コスメを試したりお茶を頂いたり、ソファスペースもありますので、優雅にゆったりとお買い物ができます。ちなみに、私はスリーピングマスクを購入しました。

ツアー最後のお食事も美容食

チョングッチャンクァポリパッ1

ランチはチョンダムドン「チョングッチャンクァポリパッ」です。ガイドさんおすすめのお店で、何店舗もあるそうですがこちらが一押しだそうです。
名前の通り、チョングッチャン(韓国納豆のスープ)ポリパッ(麦飯)、7種類のナムルとおかずがついたお店の代表的な定食を頂きました。
麦飯とナムルは自家製のコチジャンとエゴマ油を加えてビビンバにして頂きました。お野菜とチョングッチャンでとってもヘルシーなんですが、お味はコクがあって美味しかったです。お肉は入っていませんがとても満足感がありました。リピートしたいお店の1件になりました。

チョングッチャンクァポリパッ2

 

カロスキルでコスメ散策

チョン・センムル1
チョン・センムル2

旅の最後は、フリータイム。私マスカラが買いたかったので、ジャ・ヨンミさんと参加者の方2人と一緒にコスメ散策しました。
途中で、「チョン・センムル」のショップに。5月末にオープンしたばかりでジャヨンミさんも初めてということもあり立ち寄りました。
この方韓国では有名な方で、ヨン様のメイクアップアーティストだそうです。(現在も?は曖昧ですが)
ここではメイクアドバイスを受けたリ、アイスコーヒーをいただいたり、サンプルプレゼントのゲームをしたり、全て無料で楽しんでしまいました。
詳しくはジャヨンミさんのブログをご覧ください。

ジャヨンミさんのブログはこちら

 

CLIOサロンドカラバックコンカラ

最後はCLIOのショップでマスカラを。ジャヨンミさんが使っているものはなかったのですが【CLIOサロンドカラバックコンカラ】購入しました。CLIOの人気マスカラのウォータープルーフ版です。こちらは2本組になっていますが、1本はリムーバーです。これがかなり便利、マスカラタイプになっているのでとても使いやすいです。ウォータープルーフものはリムーバーが面倒という方が多いのですが、こんな風にセットになっていれば使いたくなりますね。おかげで夏はこれ1本で重宝しています、ホントに落ちませんし、落とすのも簡単で。

CLIOサロンドカラバックコンカラ

今回頂いたお土産コスメです。こんなに沢山頂きました。ブランド一押しのシートマスクや美容液、肌タイプに合わせたサンプル、ボディケア用品などなど、頂いて嬉しいものばかりでした。

3日間あっと言う間に過ぎてしまいましたが、とっても内容の濃い美活旅でまた行きたいと思っています。旅行を主催された「三進トラベル」さんは韓国専門旅行会社でディープな旅を提案しています。私的には「韓方ツアー」にも行ってみたいと思う今日この頃です。