2018年は「火」の気を持つ年だそうです。
「火」は、上に運が宿りやすいと言うことで、頭皮のケアが重要という記事を新年早々に読みました。
私、スキンケアは職業柄とても好きなので手間は惜しみませんが、ヘアケアがとっても苦手で、出来れば髪の毛も乾かさずに寝てしまいたいタイプです。ですが、年齢的にも髪が綺麗でないと一気に老けるのは一目瞭然、あまり得意ではありませんが、美容師さんに根掘り葉掘り聞いて、おすすめのものを使っています。

ヘアケア商品

偶然にも、年末にヘアオイルに、集中ヘアトリートメント、ブラシを新調したのでさぼらずにしっかりと使って運気を上げようと新年早々意気込んでいます。早速使い出した、ヘアケアをご紹介します。

BC KURカラースぺシフィーク

BC KUR カラースペシフィーク ケアフィルオイルa(写真左)

(洗い流さないヘアトリートメント)
ヘアカラーの色持ちを良くするヘアオイルです。シャンプー後タオルドライをしたら、毛先を中心につけています。

BC KURカラースぺシフィーク インサロンコンディニューa(写真右)

(集中ヘアトリートメント)
こちら間違って買ってしまったのですが、結果満足しています。真冬の乾燥しすぎる髪がいくらかしっとり、カラーの色持ちを良くして艶を保つそうです。このブランドに限らず、髪も顔同様、パックをするようにトリートメントも+αしないと乾燥から守れないと実感。

 

ジェミールフランアクアピュレ

ジェミールフランアクアピュレ

(ヘアスタイリング)
このスタイリング剤は夏位からやはり美容師さんから勧められて使っていますが、軽やかなウエット感で、乾燥した髪を程よくウェットに仕上げてくれて、トレンド感がる仕上がりになるので、気に入ってずっと使っています。

また、ロールブラシ(トップ写真のもの)も美容師さんお勧めの、イノシシ毛のものを使い出しました。しっかりとテンションがかかり、パーマやうねりもしっかりと伸びて艶がでます。顔同様、髪も艶がないと一気に老けてみえるので、艶は命です

今年は上部→顔はアイメイクや眉などにポイントをおいて運気をアップ、ハッピーな1年をお過ごしください。