ニキビのお悩みにも美容鍼

ホームページでは35歳以上の大人の女性にターゲットを絞っていますが、実は最近20代後半~30代の美意識の高いお客様がとても多くなりました。ニキビやニキビ跡のお悩みの方も多いので大人のニキビについてお話したいと思います。

東洋医学でニキビは「湿熱」が原因で出来ると言われています。体内の湿気や熱が必要以上に溜まると、体外に排泄しようとしますが、上手く排泄できずにできるのがニキビです。
鍼はデトックスがとても得意。内側に溜まっている熱や湿気を排泄するにはもってこいなんです。フェイシャル美容鍼に年単位で通っていらっしゃるお客様が、いつの間にかニキビが出来にくくなった、ニキビの治りが早くなった、ニキビ跡が残りづらくなったと、嬉しいお声を沢山頂いております。

フェイシャル美容鍼がニキビに効果的な理由は

  1. 肌の内側にこもっている湿熱を美容鍼で外に出します。
  2. 凝りや詰まり、むくみはニキビの原因に、美容鍼とマッサージのダブルで滞りを流します。
  3. ディープクレンジングでニキビの原因の厚くなった老化角質を除去します。
  4. 海藻成分がたっぷり含まれたモデリングマスクで、熱を持ったお肌を鎮静しながら保湿します。

セルフケアも大切です

  1. クレンジングはクリームジェルを使ってしっかりと汚れを落とす。ニキビが出来やすいお肌ならクレンジングオイルは使わないことをお勧めします。
  2. 週1回は酵素洗顔クレイマスク・ピーリングディープクレンジングをして老化角質が厚くならないように。
  3. 保湿はしっかりと、適度な油分で水分に蓋を。クリームや乳液を全くつけないと、肌から脂を出そうとかえってお肌がオイリーになりニキビの原因になります。
ホームケア商品1

ホームケアとして、クレンジング~ディープクレンジング各種お取扱いしています。ニキビケア一番こだわって欲しいのがクレンジング・洗顔です。お悩みの方はご相談ください。


ホームケア商品2

セルフケアも大切です

湿熱が溜まらないようなライフスタイルをすること。
湿熱タイプは、食べ過ぎや飲みすぎの方が多いので食事の量を少な目にすることです。
味の濃いもの・脂っこいもの・アルコール・香辛料は湿熱を増やす原因です。
冷たいもののがぶ飲みやアイスの食べ過ぎも湿熱の原因なので控えることをお勧めします。

  1. 湿熱を取る食材は
    根菜類・玄米・海藻・キノコ・浅利・サンマ・トマト・すいか・もやし・なす・苦瓜・豆腐などです。白米を食べている人はご飯を玄米にチェンジするだけでもかなり違うと思います。
  2. お茶は
    ドクダミ茶・ハトムギ茶・蓮茶は利尿作用が高いので効果的、三爽茶(ダイエットハーブティー)も良いです。
  3. 漢方の服用もおすすめ
    「防風通聖散」や「通導散」「黄連解毒湯」など体質に合わせて取り入れるもの良いです。